演劇ユニット41×46 2021年度本公演

『さよならアーカイブ』

14981952730405.jpg
14981952801924.jpg

女子高生の陽菜は、認知症のため入院してしまった

祖母トヨのことが大好きだったが、

新型コロナウイルスの影響で面会ができなくなってしまう。
 

会えなくなってしまうのなら、

言いたいこと、伝えたいことがたくさんあった。


伝えたい思いが、言葉が、世代も通信手段も超えて、

「距離をとらなければいけない現代」を駆け巡る―――。


昨年、札幌劇場祭TGR2020で

優秀賞を受賞した41×46による、

『澱の檻』以来3年ぶりのclub COCOAでの公演。

日程・上演時間

 2021年12月10日(金) ①20:30 

 2021年12月11日(土) ②14:30 ③18:30

 2021年12月12日(日) ④13:30 ⑤17:30

 ※開場は開演時間の 30 分前となります。

会場

 club COCOA 北海道函館市美原1丁目19-12

 

入場料

 一般 2,500円
 学生 1,500円

 《自由席・ワンドリンク付》

ご予約・お問合せ

 41×46

 ・本HP CONTACT

 ・090-6216-1459(41×46 館)

 ・butaibaka4416@gmail.com

 ・TwitterFacebook

  ほか、出演者各SNSアカウントなど

※感染拡大防止対策にともなうお願い※

 ○チケットの事前発売はございません。

  お電話・メール・SNSなどでの予約申込みのみの受付となります。

  お名前・ご連絡先(電話番号またはメールアドレス)・ご希望上演回(①~⑤)

  ご希望枚数をお知らせください。

 ○密を避けるため、各回とも客席数が「 30 席限定」となります。

 ○マスクの着用および会場入口での消毒・検温にご協力ください。

 ○誠に申し訳ございませんが、出演者へのお花や差し入れなどは受け取りを

  自粛させていただきます、ご了承ください。

■CAST
 ニワタイクミ(41×46)
 佐藤 みほ
 神 弥生
 きむらあやの
 袴田 幸枝
 岡本 結那
 中川 一恋
 森下 雄介
 内谷 正文(ハル小屋演劇研究会・東京マハロ)
 館 宗武(41×46)

■MUSIC
 作詞・作曲・演奏/田畑 裕柾
 劇中楽曲/OSMOSIS

■STAFF
 脚本・演出/館 宗武(41×46)
 映像演出/加藤 隼平(東京サムライガンズ)
 照明デザイン/Sakailighting
 照明/平賀 友美
 音響/山口 愛由美
 衣装/佐藤 久仁子(Maison de couturier OZ)
 ヘアメイク/足立 幸乃
 宣伝美術/流転堂
 記録映像/メディコムタカハシ