伊藤 佐知枝 / Ito Sachie

制作

 北海道旭川市生まれ。旭川から札幌、東京など転々としながら波瀾万丈な人生を送り、2016年に館宗武と出会う。演劇にはまったく縁がなかったものの、函館へ移り住んで41×46の制作スタッフとしての活動を始める。多数の舞台の稽古を見学しながら大道具や小道具はじめ、舞台裏のあらゆることを経験しているため、わずかな期間で必要不可欠なスタッフとなりつつある、役者たちのオフクロ的存在。